プロフィール
熊本県出身
高校卒業後、日本銀行大阪支店に入行。日本銀行に勤務しながら教師の資格を取得
し、私立小学校の教員となる。2007年、30年間の教員生活に終止符を打つ。1991年
よりシャンソンをアコーディオニスト吉川肇氏及び、シャンソン歌手、風かおる氏に
延べ3年間ほど師事。1993年シャンソニエ「べコー」主催、東芝EMI後援のオーディ
ション合格を機にシャンソン歌手としてプロデビュー。デビュー以来、多くのシャン
ソニエにレギュラー出演しながら多数のライブ、コンサート、ディナーショーなどを
経て翔ユリ子の世界を確立。

ジャーナリスト、故黒田清氏の言葉をかりよう。「翔ユリ子のシャンソンは、白鷺が歌い、鶴がつぶやいている。…白鷺がすっくと背筋を伸ばして歌うシャンソンには背伸びしない自然な美しさ、それでいてそこはかと漂う気品がある。近年、翔ユリ子後援会も発足。静謐な佇まいと人なつっこい性格を持つ人柄は、多くのファンの心をとらえ、活躍の場を関西に留めず、各地に広げている。特に、フランスが誇るシャンソン歌手ジュリエットとの「二人の巴里祭」は多くのファンの支持を得た。毎年、東京のオーチャードホールで行われる「ヌーヴォー巴里祭」に出演。個人の活動に加え、2011年4月より、骨髄バンク支援団体〜Le pont d’amour(愛のかけはし)〜を発足。その代表をつとめ、支援コンサートを精力的に展開している。

3枚のCD「6月生まれの娘へ」「先生のオルガン」「祈り」も好評発売中。


●過去に行った主な公演
ーソロコンサートー
宝塚にて初ディナーショー
芦屋ルナ・ホールにて初リサイタル
ロイヤルホテルチャペルコンサート
京都文化博物館クリスマスコンサート(5年間)
淡路花博オープニング・エンディングコンサート
熊本キャッスルホテルディナーショー(5年間)
佐賀鳥栖にて平和コンサート
中之島公会堂大ホール平和コンサート
長崎ハウステンボス美術館コンサート
京都国際交流会館コンサート
長野県岡谷市カノラホールコンサート
芦屋ルナ・ホールコンサート(芦屋川シニアカレッジ)
西宮プレラソロコンサート
京都長楽館クリスマスショー
ホテル京阪ディナーショー
京都妙心寺花園会館ランチ・ディナーショー
岡谷カノラホール(小)コンサート
岡谷カノラホール(大)コンサート
シャンソンコンサート〜あの日,あの頃〜
芦屋ルナ・ホール(大)
2013ニューイヤーコンサート(博多)
門司港ホテルシャンソンショー
ーその他コンサート・演劇ー
シャンソンフォリー
シャンソンの夕べ(NHK大阪ホール)
シャンソンの物語神戸(兵庫県立美術館)
シャンソンフェスティバル(京都南座)
高知パリ祭
大阪ヌーヴォー巴里祭
  (大阪厚生年金会館・大阪国際交流会館)
劇団未来(合唱指導/特別出演)
音楽劇あっちの地代(3年連続出演)
新春シャンソンショー(4年連続出演)
アートクラブ音楽祭(毎年出演)
松竹座出演
渋谷オーチャードホールヌーヴォー巴里祭出演
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ出演
骨髄バンク支援コンサート(2011/04より10回開催)
2012年7月
芦屋ヌーヴォー巴里祭〜二人の巴里祭〜 出演
 スペシャルゲスト:ジュリエット
 
 他,イベントゲスト等多数出演
レギュラー出演ライブハウス
ART CLUB 大阪・難波
BARBARA 東京・赤坂
巴里野郎 京都・河原町
サロン・ド・あいり 神戸・三宮
Piano Bar Pocket  大阪・北新地
Red&Blue 大阪・福島


戻る
戻る